PROFILE

代表取締役 沢矢麗衣

私たちの想い

本来の美しさや健康を保つには、 『結果が出る(改善する)』だけでなく、『結果を出し(改善し)、キープする』ことが大切です。 そのためには、外側と内側の両面から、 外側ケアとして、改善目的に合った本当に良い化粧品やケア方法 内側ケアとして、自分に合った食ライフスタイルや栄養補助 を多面的にバランスよくアプローチすることが重要だと気付きました。 現代は、様々な美容や健康情報が飛び交っていますが、 その分、自分に合わない可能性のある情報もあふれています。 情報にはメリットもあればデメリットもあります。 いかに、今の自分に必要な情報を集めて、ケア商品や方法を選択するか いかに、生活に馴染ませ継続するかが本当に大切です。 簡単・手軽だけじゃなく、贅沢に使える、自分の体質に合ったものをバランスよく 効率的に取り入れることができれば、今の自分が一番輝ける、自信がもてるようになる! これこそが、究極のアンチエイジングだと確信しています。 そういった本来の美しさで輝ける女性を増やしたいという想いから、R Beauty Clubは生まれました。代表 沢矢 麗衣 (サワヤ レイ)

コスメ・栄養補助商品開発者 高田幸宏博士

【経歴】
東京農工大学 応用生物 非常勤講師
1993-1994 Loma Linda University of Medicine ミネラル代謝研究室
1998‐2000 城西薬科大学 臨床栄養学部 非常勤講師
2003‐2007 伊藤忠商事株式会社 先端技術戦略室
2004‐2007 埼玉医科大学 臨床検査医学 非常勤講師
【学会】
更年期医学会、日本栄養、食糧学会
日本歯科基礎医学会
【経歴】
平成12年9月 日本骨代謝学会優秀演題賞
平成13年4月 BBB(Biosci Biotechnol Biochem)論文賞
平成14年10月 日本更年期医学会学術奨励賞
平成16年7月 米国IFT産業功労賞
平成14年1月 MBP骨ケア 特定保健用食品取得
平成16年3月 MBP アメリカFDA GRAS取得

R Beauty Club商品のコンセプトは

◆まずは、改善するために、新世代アンチエイジング素材AC-11をメインで配合

◆改善した肌や内面より浸透し、結果を求める配合

◆基本となるベースの素材にも配慮し、肌や体に優しい高級なものを使用

自然に肌やカラダが受け入れ、ターンオーバーを活発にするために、 栄養素は『量』ではなく、『質と配合』を重視しました。 今まで肌やカラダのトラブルを抱えていた人にこそ、使っていただきたいものをラインナップしました。 基本となるベースの素材にも配慮し、肌や体に優しい高級なものを使用 我が国を代表するリーディングカンパニーのバイオテクノロジー等の先端技術者として幅広く活躍。 そんな高田博士とビューティーアドバイザー沢矢麗衣の懇親のコラボレーションにより、他に類を見ない究極の商品が誕生しました。

R Beauty Clubでは

内側ケアとして、自分に合った食ライフスタイルや栄養補助を考えた体質改善カウンセリングプランをご用意しております。持って生まれた体質遺伝子と食ライフスタイルから、今すぐ始めたい内側ケア方法をパーソナルアドバイスいたします。